DSC_1622 30.jpg

DSC_1617 30.jpg

追記三重スタジオにも光回線が開通しました。それも工事代、機器代無料で。ケーブルテレビの4K対応で光にしなくてはならなかったようです。ありがたいことです。東京と変わらないアップロードの速度です。1Gですね。4K動画もあっという間にアップロードできるので夢のようです。従来の100倍も速度が速いのですからとても嬉しいのです。

昭和村は岩盤の上にある地区なので地震に強くてあまり揺れません。そのうえ自然一杯、空気がきれい、景色もいい、人も温厚というとこなしです。インターネットがあれば仕事がのきる会社はぜひ来てください。

また、撮影映像の編集確認もアップロードが速いので迅速にできるようになりますので顧客サービスが向上します。

DSC_1615 30.jpg

本日はお祝いなのでスモークサーモンの押し寿司を作りました。おめでたいので海老三昧に。お魚も美味しいネタに。

だし巻はやっと焦げないように焼けるようになりました。東京で女房の玉子焼きを見たら全く焦げておらず真っ黄色でした。考えてみたら温度を下げて焼いているのではないかと思い当たり試しましたら正解でした。

全体にシャリの量は普通真半分に抑えています。巻きずしもシャリを減らして細くしてあります。押し寿司もシャリの厚みは半分です。そうしないとこんなに沢山二人で食べられません。

YouTubeの視聴者は本音で気に入れば見る、気に入らなければ見ません。義理で見る必要がありません。ライブとか演劇とか映画とか別に気に入らなくても付き合いで見に行きますよね。仲間内で集客を助け合うのが普通です。動画の世界はシビアで、本当にいいものしか見てもらえないことがよく分かります。だからいつも視聴回数が伸びないのです。まぐれで当たるとどーんと回数が伸びますが、チャンネル登録にまで跳ねるのはごく少数というのがつらいところです。

しかし、今回の爆発的な視聴回数からいろいろ学ぶものがありました。特に映像の品質です。他にはないものでオリジナルのもの。繰り返してみたくなる映像であること。この結果、次の動画の編集は今までの二倍の時間をかけることに。文章の校正と同じで繰り返してみて細かく手を入れて修正していきます。品質の良い動画を作るためには撮影前の絵コンテ企画、下見、撮影、追撮、編集、翌日見直し、とにかく手間をかけないとヒット作品は生まれないことに気が付きました。編集のだいご味は上達すると不都合、不具合の部分をいろんな機能を微調整して正常に戻すという手品師になれることです。数百に及ぶ膨大な編集機能の一つ一つの調整方法に慣れることで手品師のようにふるまえるのです。うまくいった時の達成感は格別です。いずれにしても数をこなして高度な編集技術を身につけなければなりません。

DSC_1583 30.jpg

有明アリーナの取材でしたので、少し戻って豊洲の永利に行きました。

いつも量が多いのでご飯は小にしてもらいました。

中華料理ってどんな油を使っているのかなと気になりました。植物油だと痴呆症になりますからね。サラサラサラダなんて言って大手放送局が日本人の痴呆症の原因を作ったのはまずいでしょう。マスコミは記事を検証する能力者がいないので、ノーチェックで放送や記事にしている言いますので、信用していては命がいくつあっても足らないようです。

中華料理も油主体の料理なので要注意です。何でもかんでも油を使うのは如何なものかと。でも美味しいので食べてしまいます。

DSC_1604 30.jpg

チャンネル登録はなかなか増えません。コンテンツの質が視聴者に評価されて今度の動画も見たいと思ったときにチャンネル登録しますので、コンテンツの品質がすべてだと思います。

サムネイルも受けそうにものにしますが、中身がいまいちだとダメです。

数千人、1万人以上のチャンネル登録種数を誇るYou Tuberの皆さんも相当努力しておられると思います。私の場合はまだまだ努力不足ということになります。

お寿司については今回は軍艦巻きを作りました。400ということで4列にしました。次回の目標は5割増しの600人です。失敗したのはエビがあったのに作るのを忘れたこと。どうもネタの品数が多いと作り漏れするのです。

DSC_1597 30.jpg

東京で作ったら色々指摘がありまして、次回は改善して本場スペイン風にする予定です。今回はバゲットがあったので少し焼いて付けました。料理はアレンジもいいのですが、まずはレシピどうり作ってからでしょうね。

食材はあれもこれもと買ってしまって、ご飯も食べられない量に。

簡単で美味しいニンニク料理ですから、何度も作って勉強します。

今回感じたのは、セカンドライフの親父は「ぬれ落葉」扱いされます。しかし、料理を作る、後片付けができる、風呂掃除や部屋掃除ができると、家族の役に立つと認知されて現役のころ同様の扱いになります。つまり、家庭の仕事の一部をきちんと分担できることで一人前になれたと感じました。

DSC_1567 30.jpg

三重スタジオで低予算のお寿司第二弾です。カツオの大きなブロックが手に入りましたのでそれをメインに。

そして今回は鯖の押し寿司。もう少しシャリを減らさないと腹いっぱいになります。ダシマキは自分で焼きます。もっと考えていきます。

DSC_1586 30.jpg

バレンタインデーと言っても家族から貰うしかないのですが、ホワイトデー前日に有明アリーナ取材の帰りに日本橋高島屋に行きました。受け付け案内でホワイトデーの商品は何処ですかと聞きましたら、ホワイトデーコーナーがあるのでそこで探すといいと。

しかし、3000円から8000円と高いのです。安いものもありますが3個入りとか、4個入り。これではまずいと考えてそれなりの倍返しになりそうにものを選びました。最近の女性は口がこえているのでうかつなものは渡せません。

前日ではありましたが、手渡してホッとしています。忘れていたら大変な事になりますから。

DSC_1546 30.jpg

いつもは予算をあまり気にしないのですが、低予算でも美味しく作るのが主夫の役目だと言われています。金をかけるのならだれでもできる。金をかけないで手早く美味しく作るのが大切だそうです。そうしないと生活費がいくらあっても足らないと。何せ東京と三重の二重生活ですから生活費は優先順位が高いのです。

まあ、その通りなので今回は家に合ったものを有効活用しています。冷蔵庫の残り物をさらえて美味しく作るのが日々の料理だそうです。

何度も作っていると応用が利くようになり、おのずと低予算で簡単で美味しいレシピが身に付くと思っています。

 

DSC_1540 30.jpg

https://cookpad.com/recipe/5216231

たまたま、WEBにアヒージョのレシピが載っていましたので作ってみることにしました。

フランスパンにオリーブオイル付けて食べるのではなくご飯で食べられるようにしています。日本人はパンを週に一回以上はいただかないことにしていますので。

とても簡単なのに美味しいのです。ウインナ、カニカマ、海老、イカ、鶏肉を入れました。

合わせるお酒は赤ワインにしました。簡単なのに美味しくいただきました。

花は咲くサム03102 30.jpg

日時:2019年3月3日(日)「花は咲く」陸自歌姫ソプラノ歌手 3等陸曹 鶫真衣 演奏:陸上自衛隊中部方面音楽隊 指揮:3等陸佐 柴田昌宜 作詞:岩井俊二 作曲:菅野よう子 場所:アジア太平洋トレードセンター

今日3月11日は役場に日の丸の半旗が掲げられていました。震災の犠牲者の皆様に。合掌

homepage_bnr.gif

最近のブログ記事

最近のコメント

カテゴリ

ウェブページ

タグクラウド