IMG_20230128_14011330.jpg

中部方面音楽隊の音楽まつりに行きましたかえり、鶴橋でランチしようと駅から出て昭和時代の路地を歩いて見つけたお店です。

それがなかなか美味しいのです。「テールスープ」一度自分で作ってみたいものです。

今日は地区の新年会で一杯のみでした。ここ2年間地区の人が顔を合わせる機会がないので、何とかしたいとの話。地区に根を張る人たちは地区の測族を考えています。しかし、東京都民はなるようにしかならないと考えます。無理を言っても何もない田舎に若者が定住するはずもなく、成り行き任せしかないと思われます。

三重県は生活費が高くて何もないところ。自然だけはありますが、近くに働くところがありません。

東京と比べると平成と昭和時代そのものです。と思っているのは都民の私だけ。土着している人は地区の存続を考えています。

そんな中若者はみんな出て行ってしまいます。でもそれが正解と各家庭は考えているはず。しかし、土着の人は違います。大きな時代のうねりですから逆らいようもなく、成り行きを見守るしかありません。

IMG_20230128_14090130.jpg

IMG_20230125_16221230.jpg

皇居から大手町のビル群です。夕日が当たっています。このアングルは私のアングルで何度も撮影しています。

プロの写真家は同じ被写体を日を変えて時間を変えて撮影していますがそれと同じです。このアングルがいいのはわかっていて何度も撮影するのです。

こんなに素晴らしい景色の皇居外苑が一般公開されているなんてすばらしいと思います。日本こそ天国に一番近い国かもしれません。景色だけではなくて治安が良くて安全、世界一の社会主義国でみんな普通の生活ができているので人が優しい。暴動もない。こんな国に住んでいるなんて奇跡だと思います。

更に自由です。組織に属しておらず自分で生活費を稼いでいれば誰に忖度する必要もなくて、本当の自由が手に入ります。時間も言動も移動も自由自在です。ひとのコメントなんて気にしません。動画サイトのコメントも管理していて不適切コメントは即削除していますので気になりません。すぐ忘れます。

自由の大切さは失って初めて気が付くのですが、敵国がミサイルで侵攻してきたら迎撃して報復攻撃して殲滅させる防衛力お願いします。

IMG_20230125_16245230.jpg

 

30.jpg

靖国神社初もうでの帰りに、東京駅の大丸のデパ地下で柿安のお惣菜セット買ってきました。お弁当は山ほどそろっていますがお惣菜セットは少ないのです。そして高価。一番安くておいしそうなもの選択しましたら、三重県桑名市出身の柿安でした。

ノンアルコール、食べる煮干しは小魚でとても大切な食糧です。一番健康に良いものはと聞かれたら小魚と答えます。

ひとりの夕食なのですが、ご飯は炊かないと在庫のお米が減りませんのでどうしてもお米は炊かなくてはなりません。前のマンションから持ってきたお米がまだ15キロくらいあるのでせっせと食べています。

自分の好きなものがいただける自炊は大好きなのです。

ホテル住まいに近い自由な生活は自分に向いていると感じます。洗濯も毎日できますしホテルと同じです。昔は出張族でしたからホテルでの洗濯のコツもわかっていますのでありがたいです。基本は「スチュワーデスの言い伝え」に基づく洗濯方式です。金かかっている知識になります。

でも長く役に立ちますので安いかもしれません。

人生においては無駄なことは一つもないという意味が実感できる年齢になってきたようです。思い起こせばあの時にこうしたとか、失敗したとか、うまくいったとか、全部体に残っていて先で役に立ちます。だからいろんな経験はとても大切、失敗経験も大切なのです。

IMG_20230126_13215430.jpg

富士山も白くなるほどの寒さでした。

FFビデオ東京事務所では朝お湯が出ないので、東京ガスに電話しましたら、「今日は寒いのでお湯が出ません。しばらくすれば出るでしょう」とのメッセージ流れていました。二時間もすると本当にお湯が出るようになりました。それほど寒い日でした。

二日前は夜風が強くてエアコンの室内機がちゃぷちゃぶという水の音を立てていて、もれそうなのでエアコンを避けて寝ました。幸い漏水はなかったのですが、早速管理事務所に連絡してエアコン点検してもらいましたら、排水の管が詰まりかけていたとのこと。しばらく様子を見ることに。

とはいっても三重に来たら雪が残っていてびっくり。東京には何もありませんでしたから。

ところで一日早めて移動したのですが、大人の休日の切符の変更に行きましたら、払い戻して通常料金で再発行と思っていました。しかし、一度だけは切符の日付変更可能とのことで助かりました。3割引きのままでした。

新しいノートPC東京で編集するも、フリーズを繰り返して調子悪くいろいろ試しても改善されず、初期不良で送る予定です。はじめはトロトロ動いていたのにメーカーの指示でドライバー入れなおしたら全くダメに。このメーカーは故障が多いのですが対応は早いのです。24時間電話受付していますし、他はもっとひどいと聞いていましたので。ノートに編集用のCPU積むのは無理があるのかもしれません。

 

IMG_20230123_11532650.jpg

大手町新丸ビルの割烹 笹岡で海鮮丼をいただきました。とても高級なネタでした。肉厚でおいしい。

飾り付け方など参考になります。

新丸ビルに来ると高級店ばかりなのでいろいろ勉強になります。背筋が伸びるそんな気がします。

そして、三井住友銀行の通帳がATMで読めなくなり無償で再発行してもらったこと。それにしても銀行の支店の規模縮小には驚かされます。

 

三重の車の試乗は続けていて、中古車ならではの不具合発見試乗ですが、今のところ特に問題は見つかっていません。10年落ちると大古車という人もいます。しかし、日本車は故障しないので20年は問題なく乗れるようです。ハイブリッドは15万キロくらいでバッテリー交換が必要かもしれませんが。まだ走行距離は6万キロなので相当乗れます。それにしてもこのブランドの車は作りもよくてとてもいいです。

面白いのはこの車を買った全国展開している中古屋さんの津市の担当二人がこの車に乗っていたこと。専門家も乗っているということでいい車の証とも言えます。

小型車なので取り回しもよくてシニア向きといえます。10年落ちの割には傷もなくてとてもいい車といえます。

YouTubeにこの車の動画がたくさん上がっていますが、皆さん細かなこだわりがあるようです。しかし、私は衝突安全性能と燃費しか関心がありません。他は普通でよいのです。車なんて、東京でいう地下鉄の代わりですから安全性能と燃費だけ気にすればいいだけだと考えています。誰も地下鉄のライト、乗り心地、スタイルなど細かな点にこだわっている人なんていません。

 

IMG_20230122_15525130.jpg

IMG_20230120_18200830.jpg

海鮮重と白菜漬物です。お味噌汁はおさかな入りでとても美味しい。ノンアルコールビールです。卵焼きは自分で焼いています。

アルコールやめてから人生の時間が増えています。酔っぱらっている時間が無くなりましたから。

今日のいいことは、自動車の試運転で出かけたこと。なんとおきん茶屋まで行って「おきん餅」頂いてきました。とても柔らかい草餅で昔と味は変わりません。柔らかさが命です。ここは片道35キロくらいあるでしょうか。

車は少し体になじみだしたところでしょうか。今まで25年間軽四しか乗っていなかったので、普通車の乗り心地はとてもいいと感じます。当たり前ですが、この世は比較のトリックでできていますので、軽四輪から普通車に乗り換えるのはとても幸せ感じます。

すべてがよくなったと感じます。燃費も軽四よりいいハイブリッドです。リッター20キロは走りますから。それもレギュラーで。ビデオ屋の営業車にはもってこいです。

税務署に減価償却期間確認しましたら10年落ちの車だから24か月償却ということでした。今年から固定資産登録になります。動画撮影にも使う予定です。動画の小道具というわけです。だからサンルーフもついています。定年後の車は軽四より安い10年落ちの普通車でという感じで。

このブログは東京のノートパソコンで入力しています。外付けキーボード使用していますのでとても楽です。小さなキーボードで文字入力すると肩が凝りますから。

 

IMG_20230120_1452093060.jpg

IMG_20230118_18165350.jpg

餃子と豚汁定食作りました。見た目はいまいちでもお味はとても美味しいのです。

今日は動画を二本作るとともに自動車の試運転でヨットハーバーまで出かけました。不具合探しと機能試験が目的です。

途中いろいろ車の機能調査したところ、なんとHDDにJポップのアルバムCD100枚分の音楽が録音されていてびっくり。前のオーナーが録音したのでしょうがすごすぎます。車が静かなので音楽がよく聞こえます。この手の車は大体10万キロ以上乗っていますからその気持ちがわかります。とてもいい車なのでつい乗りすぎるのでしょう。

機能がよくできていてSD再生するときに録音開始ボタン押すだけでHDDに記録してくれます。早速、松居慶子のアルバムを入れてみましたらアーティストのあいうえお順に並ぶこともわかりました。軽自動車の新車より安い10年前の車なのによくできていました。

車の色は自動車はシルバーが一番合う色だと考えています。新しくても古くても汚れていてもそれなりに見えます。車に合う色だと自分が思っているのでそれでいいのです。白はありきたりすぎます。別に色など気になりませんのですが。衝突安全性と燃費しか関心

ありませんので。

IMG_20230122_14213250.jpg

IMG_20230117_14123230.jpg

有名人の参拝者

ノーベル賞物理学者リチャード・P・ファインマン (ファインマン, R・P)夫妻(昭和60年8月)来宮。参考:『ご冗談でしょう、ファインマンさん―ノーベル賞物理学者の自伝』II、大貫昌子訳、岩波書店、東京、1986年7月4日。

湯川秀樹氏紹介により東大、京大の講義の合間に来宮。

金田一春彦先生は晩年20年以上年一度は来宮正式参拝を重ねられ、調子が余り宜しくな い最晩年は手洗い場(御手洗)前に椅子をお出しすると合掌の上祈念され鎮魂のひと時を一刻以上すごされた。

 

川上さんは戦時中、召集された人はみなここにきて武運長久を祈念したと聞きます。それほど霊験あらたかな若宮様なのです。命がけの戦争に行くときにお参りするほどなのです。

 

実際は、車の試運転で初詣に行きました。なかなか立派なところでみそぎの滝もありました。無断使用禁止と札が立ててありましたから、きっと5000円以上は取られる気がします。

売店の飾り物など3000円から5000円のものばかりでした。上りが少ないのでしょう。維持していくには寄進が必要です。

 

 

IMG_20230117_14201030.jpg

 

IMG_20230117_14120530.jpg

IMG_20230112_12003330.jpg

新幹線でランチしました。温められるビーフカレーです。紐を引くと暖かくなります。

牛肉が大きくて食べ応えありました。それにしても温められるカレーは大したものです。

新幹線のランチは窓の景色が流れるのを楽しみながらいただけますのでとても贅沢なのです。

ノンアルコールは東京事務所から持参。今や冷蔵庫にはノンアルコールしか入っていません。それが缶コーヒーより安いのですから助かります。

最近は「ホリエモンチャンネル」見ていますが、いろいろ参考になります。一部自分の生き方と合っている部分があったりします。「迷ったら実行」を人生訓にしてきたことは間違いではなかったようです。その先に今の生活があるのですから。成功とはいえないまでも失敗ではなかったかと。成功というのは計画通りの人生を歩めて初めていえることですから。計画もなしに行き当たりばったりでそれなりに欲望のまま生きてきた場合は成功とは無縁です。

ホリエモンの言う、ピカソが成功した理由がとても参考になります。ほかの画家は成功しなかったのにどうしてピカソだけ大成功したのか。参考にしなければなりません。YouTuberも同様と思われますから。

 

IMG_20230112_12123030.jpg

IMG_20230108_14434130.jpg

葛西駅前の大戸屋ですき焼き肉大盛り定食ランチしました。

ご飯は麦ごはんです。お変わりは白いご飯です。それがお変わりのごはん機械式で量のボタン押すとご飯が落ちてきます。よくできていますが、ご飯は古米ですね。口に合いません。

今日考えたことは、人は千差万別の生き方で、一様ではないということ。それは駐車場の車を見てもわかるように全部違う車種が止まっています。ここまで人の好みは違うんだと分かります。

そして、選択の自由がある日本国は素晴らしいと思います。

自由のためなら命をかけて戦えるといいますが、その通りかもしれません。それくらい自由というものは大切。

自分の自由だけではなく他人の自由も尊重していかないとなりません。

homepage_bnr.gif

最近のコメント

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグクラウド